日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」を提供する「バイドゥ株式会社(本社:東京都港区)」は2023年1月、若者世代を指す「Z世代」を対象に実施した「一度はやってみたいバイトTOP10」を発表しました。調査は2020年11月30日~12月12日にアプリ「Simeji」を通じて実施し、10歳~24歳の男女600人から回答を集めたそうです。

「なりたい職業」ではなく、「やってみたいアルバイト」という点が絶妙な調査ですね。いまの若者らしさが見えてくるかもしれません。

10位 ホテル・旅館

10位は「ホテル・旅館」でした。私が学生だった20年ほど前は、長期休暇を利用したリゾートアルバイトというのも人気だった記憶がありますが、今はどうなのでしょう・・・? 調査結果ではホテルの仕事に対して「かっこよく大人なイメージ」を持っているという声もあったようです。このほか、「修学旅行などで、笑顔で送り迎えしてくれる姿が素敵だった」という声もありました。最近では外国人観光客も多いので、英会話レッスンの実践の場として選ぶ学生もいるようです。

9位 家庭教師・塾講師

9位は「家庭教師・塾講師」でした。私も大学生の頃に塾講師のアルバイトをしていました。なかなか授業準備が追いつかず、大学で講義を受けながら、中学生の社会科を勉強せざるを得なかった時期もありましたが、子どもが「分かった」と明るい表情を見せてくれるのが楽しかったです。子どもに教える体験を通じて、教員を目指したという方も多いのではないでしょうか。ちなみに寺子屋朝日編集部のメンバーに聞いたところ、家庭教師や塾講師アルバイトを経験した人が多かったです。

8位 ラーメン屋

8位は「ラーメン屋」でした。若者からは「ラーメンが好き」「どうしたらうまいラーメンができるか知りたい」という声が寄せられたそうです。学生時代に、明るく元気な友人が「ラーメン屋でアルバイトしている」と話していて、すごく納得した記憶があります。「バリカタ」「マシマシ」「スクナメ」など、私の学生時代に比べて、ラーメンに対する「お客さんのこだわり」が強くなり、その分店のサービスもきめ細かくなってきた印象があります。

7位 ケーキ屋・スイーツ店